トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

BugTrack-R備忘録/40

R備忘録 /状態空間モデリング/donlp2/その他のメモ

R備忘録 - 記事一覧

空間統計 - 【gstat】普遍型クリギング

  • 投稿者: みゅ
  • カテゴリ: なし
  • 優先度: 普通
  • 状態: 完了
  • 日時: 2009年06月30日 13時08分33秒

内容

  • 空間統計
  • 普遍型クリギング
    • こういうのを普遍型というのかどうなのか・・・

普遍型クリギング

  • まあ、セミバリオグラムを求めているだけなんだが
x <- variogram(object=log(zinc)~elev+dist, locations=~x+y, data=meuse, cutoff=3000)
plot(x)

回帰した残差で、通常型クリギング

  • まあ、セミバリオグラムを求めているだけなんだが
res_lm <- lm(log(zinc)~elev+dist, data=meuse)
meuse2 <- cbind(meuse, resid=residuals(res_lm))
x2 <- variogram(object=resid~1, locations=~x+y, data=meuse2, cutoff=3000)
plot(x2)
  • 普遍型クリギングといっしょ.
  • 普通の回帰を行った後の残差に対して、通常型クリギングを適用している.
    • 普遍型クリギングは、空間従属性を考慮した共分散行列を考えて回帰係数を算出しているわけではない.

NEXT

  • BugTrack-R備忘録/41 : 空間統計 - 【gstat】バリオグラムから特定の位置における値を推定する